都心マンションの便利な生活

実は、私は都心にもマンションにも住んだことがないのだが・・・[女性 38歳]

都心マンションの便利な生活
実は、私は都心にもマンションにも住んだことがないのだが、現在同居している義母が昔は都心のマンションに住む有閑マダムであった。ちなみに、現在は一応政令都市ではあるが、車必須の生活環境に住む。中途半端な都会といえば大体想像はつくだろうか。ど田舎ではないが、やはり車がないとなかなか不便である。
そんな生活にも慣れつつある義母だが、時折昔の話になると、決まって有閑マダム時代の便利さを嫁の私に自慢する。一歩、外に出たら、徒歩圏内にスーパーや病院、美容室など自分の生活にかかせないスポットは全てそこにあったとか、テレビに出ているスポットへ気軽に遊びに行ったとか、今より少し若い自分と義父を想像しながら、都会暮らしを懐かしむ義母。都会で優雅に暮らす老夫婦の姿はとてもはつらつとし、確かに私も話しを聞くたびに憧れてしまう。
いつか私も歳をとって車の運転も間々ならなくなったとき、昔の義両親のように都会でマンション暮らしもいいなと年老いた自分と旦那を想像しながら、それを老後の目標にしようかなと最近思うのである。

私は地方の田舎に住んでいますが、友人は都会で1人暮らしをしています・・・[女性 38歳]

私は地方の田舎に住んでいますが、友人は都会で1人暮らしをしています。しかも都心の購入マンションで、たまに仕事で東京に行った時などには会いに行っています。その友人が住んでいるマンションは、駅近くということでアクセスがとても便利なのです。
部屋から見える景色もなかなか美しく、夜は特に素敵です。

防犯対策も整っていて、さまざまなセキュリティ機能が備わっています。ロビーにはコンシェルジュがいて、宅配便の受け取りやクリーニングなども受け付けてくれています。このように女性の1人暮らしでも安心して暮らせる環境を提供しているマンションだから、残業で遅くなっても不安を感じることなく、帰宅して部屋で過ごせるということで非常に便利だそうです。

やはりこれだけのスペックを誇る物件なので値段も高く、購入する時には迷ったそうです。
今後結婚する予定もないし、親の世話も兄弟がしてくれるということから、思い切って自分で住宅ローンを組んで購入したようです。
今はローンの返済も大分終わり、あのとき思い切って買ってよかったと話していました。


Copyright(c) 2016 都心マンションの便利な生活 All Rights Reserved.